弱小家門のススメ いまさら知ったGEの歴史。
らっしゃーい。グラナドエスパダ セレスタイト鯖で活動する弱小家門ピアフといいます。
このBLOGは、
執事様ことレイヴンチュッチュッブログです。
残念ながら、他のBLOG主さんがやってるような詳しい説明は
やってませんwwできません。
日々のアホな事や思い出タレ流ししたり、
たまに韓国情報や運営生放送まとめなんかやってます。
詳しいことは下のBOXクリックでおねね。

        abouticon001.png  linkicon001.png  partyicon001.png  QAicon001.png 






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  ↑↑

いまさら知ったGEの歴史。

クエ進めてても知らないことがあるのは
私だけでしょうか!
どうもピアフです。

まぁ知らないことはクエだけじゃねーけどな!
なんか知らないけど、おっさんに開拓しろって言われたから
イヤイヤ開拓してる、それがピアフ家門だお


ニコニコ動画を漁ってたら、
昨年のニコファーレの動画をみっけました。
あれ?日課ばっかりでうんざりしてたけど、
GEってもしかして面白いんじゃね?

朗読劇が面白かったので、今更感が拭えないけど、
自分用メモとしてあげておきます。



かつて、誰もが超えられなかった暗黒海を越え、
希望溢れる広大な未開の土地が発見された。

GE歴史-006

この新しい大陸を発見した国の女王は、二人の発見者の名誉を称え、
その大陸の名を二人の名からとり、
『グラナド エスパダ』
と名づけた。

この新しく発見された希望溢れる未開の土地 新大陸と航海の指揮を取った
『フェルッチオ・エスパダ』を中心として、この物語は始まる。

フェルッチオは新大陸の発見に留まらず、様々な功績を挙げ、
『副官ジルベルト・グラナド』とこの新大陸を管理する総督として任命された。

新大陸には未知の魔物も多く、開拓は困難を窮めたが
フェルッチオのカリスマにより、発展を遂げたこの新大陸は
様々な恵みを旧大陸の全国家へ与えた。

GE歴史-001

新大陸の発展は実に順調だった。

しかし、開拓の半ば突如として
『港町 コインブラ』
は、大規模な魔物の侵攻を受けたのだ。

GE歴史-003

魔物を討伐し市民を守るべく、
フェルッチオ副官ジルベルトが軍を連れ駆けつける頃には、
すでに戦線は壊滅しており、撤退戦を敢行するしかなかった。

フェルッチオは戦えない弱い者達から優先して、船で逃亡させようとしたが、
自らの命に危機を感じた身勝手な者達が反乱を起こしたことによって、
この撤退戦は悲惨な事態に陥ってしまった。

長い戦いの末、魔物は退けることはできたが、
港で指揮を執るフェルッチオに代わり、
最後まで前線で戦い続けた副官ジルベルトは重症を負い、
命を落とす結果となった。

この日、コインブラの大地は無数の遺体の血によって、
夕暮れの空のように赤く染まり、
フェルッチオはかけがえのない盟友を失った。

盟友の死からしばらくして、フェルッチオは北の大地で
何かを探していた最中、突如として謎の死を遂げた。

GE歴史-004

新大陸で暮らす全ての者にとって、伝説的な存在であった彼が
謎の死を遂げたことによって、新大陸の利権を狙う権力者の陰謀だ
彼は生きていると様々な噂が新大陸全土に飛び交ったのだった。

彼が死んだ直後に、異常現象が発生したことで
彼の死はより大きな印象を人々に与えた。

彼の死後の噂の中で、特に根強かったのは
”フェルッチオは生前に莫大な遺産をどこかに残した”という説だった。
人々の間でそれは、莫大な財宝とも世界を支配できるほどの力だとも
強大な兵器だとも囁かれた。

GE歴史-005

新大陸の発見、そしてフェルッチオの死から多くの時が流れたが、
今でもフェルッチオの遺産を手に入れてやる、
偉大な発見をし、後世に語り継がれる名誉を残すと
多くの者達が夢を募らせ、この新大陸にやってくる。
新大陸開拓のために集まったこの者達を人々は開拓者と呼んだ。

GE歴史-002

この新大陸に夢を馳せ、胸を躍らせて集まってくる開拓者。

しかし、その想いとはうらはらにこの大陸は理不尽で残酷な一面も持っている。
広大な大地に潜み、目を覆いたくなるような人道に反する行いを平然とする者達。
旧大陸に忠誠を誓う者達と新大陸で生まれ育った者達の間で
起きる血みどろの利権戦争。
貴方はそんな新大陸 グラナドエスパダに開拓者として渡っていくのである。



    

へぇええええ!こんな話だったのねw
今度おさらいがてらちょっとまとめてみようw

2013/04/09 15:30 | 自分用メモコメント(5)トラックバック(0)  ↑↑

コメント

えっへん!
グラナドの歴史
そして内容をさっぱり把握できてません。

なのでこういうの嬉しいです。

そしてアレハンドロのクレセントに騙された私でした。

リンクありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

No:216 2013/04/19 05:57 | さくら #- URL編集 ]

らっしゃーい!

☆ヲッカさん
> 最近のストーリーでフェルッチオ生存説が出てきたね
> もしかしたら天上で会えるかもしれない
マ、マジで!!天上で会ったら、不死特化大剣で挑んで返り討ちにされる自信があるます!
・・・ちょっと謝ってもらっていいですかね?w

なんか今の流れでいくと、ラスボスフェルッチオなんじゃ・・・ッ!
GE終わりが見えたで!

No:215 2013/04/13 16:04 | ピアフ家門 #- URL [ 編集 ]

おい、やめろ!

☆鈴葉さん
> 一番下のスカウトっぽいのが右になるとモンスターに!
> 執事にもこの強化案をもっていこう!
執事様は現状維持でお願いしますw

No:214 2013/04/13 16:02 | ピアフ家門 #- URL [ 編集 ]

最近のストーリーでフェルッチオ生存説が出てきたね
もしかしたら天上で会えるかもしれない

No:212 2013/04/12 11:36 | ヲッカだよー #- URL [ 編集 ]

ほうほう

一番下のスカウトっぽいのが右になるとモンスターに!
執事にもこの強化案をもっていこう!

No:211 2013/04/09 18:23 | 鈴葉 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。